肝の養生に

日々、春らしくなっていますね♪


新型コロナウィルスの騒動で

世の中、なんとなく不安な空気をまとっていますが


春は春を楽しみたい!



私たちにできることは

巷で聞かない日はないような

手洗い・うがい・換気…と


大勢の人が集まるところには行かない、

ということくらいですが



やっぱりさらに大事なのは

それぞれが自分の「免疫力」を上げるということかなぁと思います。



心配ばかりが募ると免疫力は下がってしまうので


春なんだし、

コロナのことは頭の片隅にちょっと置いとくだけにして



バランスよく食べたり、楽しいことを考えて


春の陽気のように

心も身体ものびやかにいきたいものです。






さて

「春の陽気のように」…と言いましたが


春は、

冬の間に大きくなっていた陰の気が弱まり

陽の気が力を付けて大きくなってくる季節です。



これからやってやるぞ!というエネルギーが

増大してくる時期、


ということは

身体がグンと伸び上がる季節なんです。



また

中医学における「五行説」では

万物は木・火・土・金・水という

5つの元素から成っていると考えているのですが


春は木(もく)に分類されています。



木も、

グンと上に向かって伸びあがる性質を持っていますよね^^


さらに、木は肝と関係が深いと言われています。

(木火土金水それぞれに対応する臓器があるのですが、

 それはググってみてください^^)



肝は

体の気血を全身に巡らせてくれる

大事な仕事を担っている臓器なので

春は肝の養生が大事なポイントになります。


伸び上がる性質と相まって、肝が暴走しがちだからです。




上へ上へと延びていく木の性質に象徴されるように


肝が巡らせてくれる気も

春はどんどこ上がっていってしまう傾向が。



気、なんていう「目に見えないもの」について語ると

「怪しい」と思う人もいるかもしれませんが


気=機能 と置き換えると

わかりやすいし受け入れやすいのではないでしょうか。


気って怪しいものでもなんでもなく

生きている身体にはなくてはならないものです。



気が上がりっぱなしで巡ってくれなくなると

当然トラブルの元になっちゃう。



例えば

頭痛、めまい、血圧上昇、げっぷ、嘔吐などや

果てはイライラとか情緒不安定みたいな精神的なトラブルも


気が正常に巡らずに、

のぼせるように上へあがってしまうことで

引き起こされるとも言われています。


システムの異常ですよね。




私は頭痛持ちなのですが

これも気の巡りと関係していそうだし


犬のてんかん発作が春に多いというのも

上昇しようとする気の動きと関係があるのかもしれません。


ウチのばんくん

吐き戻しの癖があります。




食べて5分くらいで

たった今食べたばかりのごはんを

そのまま全部出しちゃったりするのです。



元気もあるし、機嫌もいいし


嘔吐とはちょっと違って

本人は全く気持ち悪そうでもなんでもない。


病院で診ていただいても

心配な所見はまったくありません。




この冬の間はほとんど吐き戻しがありませんでしたが

この1~2週間で2度出しちゃいました。



胃の容量のモンダイもあるかもしれませんが、


きっとこれも

気の巡りが悪くなっているのが影響しているんじゃないかなぁと

最近ちょっと思っています。




そんなこんなのトラブルにお勧めの食材が大葉。



食材の辞典などを見ると

大葉は気のめぐりをスムーズにしてくれると書いてあります。


大葉は体を温めてくれる作用もあるので

冷え性の子ならば

身体を温めて、さらに気を巡らせてくれる便利な食材。



それから

バジルにも気の巡りをよくしてくれる作用があるし


パセリには上に上がってしまった気を

降ろしてくれる作用があります。




我が家の犬ごはん、

大葉もわりとよく登場しますが


手軽で簡単なので

私は最近、某スパイスメーカーの(笑)ボトル入りのバジルやパセリを

よく使っています。



ホントは新鮮なものがいいに決まってるけど

ボトル入りのものは

思いついたときにサッと使えるので便利ですよ♪

ご近所のスーパーで調達したのでフツー版ですが、

同じメーカーでオーガニックのシリーズもあります。



大葉もバジルも、

ベランダのプランターで育てられる植物だから

「年中あるよ!」という人もいるんじゃないかしら?




これを使えばあ~ら不思議♪

ばんの吐き戻しも、私の頭痛もすっかりなくなりました!!

万歳!


…なんて簡単にはもちろん行かないけれども(笑)




転ばぬ先の杖的に


毎日のごはんで

無理なく気の巡りをサポート出来ればいいなぁと思っています。





★ 下記講座は満席となりました!


『犬の食事療法インストラクター講座』開催のお知らせ


*定員4名。残席1名様となりました。



『わんごはん入門講座』よりさらに深く

「もっと”不調をケアする”という部分を勉強したい」という方向けの内容です。

(『わんごはん入門講座』未受講の方も参加可能 )



<日時>


第1日目:4月4日(土) 13:00~17:00 (座学) 東京都中央区日本橋茅場町にて

  「わんちゃんの身体を学ぶ」

  「よいフードとごはんの見方&考え方」


第2日目:6月7 日(日) 14:00~17:00 (座学+実習)東京都台東区蔵前にて

  *第2日目は愛犬同伴でお越しいただきます。

   (お連れにならなくてもご参加可能です)

  「認定試験」(60分・第1日目の内容から出題)

  「わんちゃんのごはん作りの基本」

  「わんちゃんの冷え&浮腫みのチェック法」

 

<受講料>

40,000円(犬猫の食と自然医療の学校 認定証発行代込)

全2回一括のお申込みとなります。


お問い合わせ・お申込みは hapnapmm@gmail.com まで



0コメント

  • 1000 / 1000

~ごはんのちから しぜんのくすり~ necco舎 Natural Care For Dogs

犬の手作りごはんと自然療法の情報を発信するページです。