西瓜は皮もエライんです。

こんにちは!

犬の食事療法インストラクター師範 necco舎のはなこ です。


毎日暑いですね><


お散歩で会う人会う人がみんな

「暑いですねー」と声を掛け合い、

「暑い」という言葉しか出てこなくたって仕方ないだろ!

という毎日。


見てくれなんぞに構っちゃいられず

首に巻いたタオルで汗をふきふきお散歩しています^^;



「暑いですねー」って言い合うことで、

余計に暑くなってるような気もするけど

「お互い頑張りましょうね」というエールの気持ちもあって

「暑いですね」というご挨拶、キライじゃありません^^




さて

毛皮族の犬たちも相当暑かろうと思います。


私たちは汗で体温を調節することができるけど

犬たちはわずかに足の裏にしか汗をかけないし

(体温を下げるための汗、という意味ですよ)

呼吸で口や鼻から熱を逃がすしかないのですものね。



犬にとっては

日本の夏はとっても酷だと思います。





ウチの子たちは幸い

「食欲不振」という状況に陥ったことは

未だかつてないのですが^^;



それでも動きがだるそうだったり

仰向けで手足を思いっきり開放していたり

冷たい壁に体を密着させていたりと

自分で暑さをなんとかしようとしています。



彼らの身体にとっては

少なからずストレスになっていることでしょう。




身体の熱を外に逃がすためには

人間と同じように

体の中に充分な水分が必要です。



お水を充分飲んでくれる子は

それほど心配しないのですが

我が家の4頭の内、上の写真の2頭(むーちゃんとカブ)は

放っておくとホントにお水を飲みません><



さすがに夏は、冬よりは飲んでるとは思いますが

それでも全然足りない。


なので、なんとかお水を飲んでもらうために

工夫が必要です。




そんなとき、

よくおやつに登場するのはコレとか




コレ。



キュウリとスイカの皮です^^



スイカの実の赤いところも時にはあげますが

(多分、犬たちは赤いところの方が好きだけど^^;)

糖分がいっぱいなので、たくさんは食べさせられません。



なのでスイカは皮周辺が定番。

その点、キュウリは安心してそのままあげられます。



スイカの緑色の外側の皮は

ちょっとおやつにするには口の中がゴソゴソしそうなので

別に取っておいて

刻んで野菜スープと一緒に煮てしまいます。


そして犬ごはんに。



スイカには、

血管を拡げて血流を良くしてくれたり

代謝を良くして老廃物を素早く外に出してくれる成分が

たくさん含まれているのですが


この成分、皮の方により含まれているんですって。



なので利用しない手はありませんよ!



そして

西瓜の皮は「西瓜翠衣(せいかすいい)」という生薬の原料でもあります。



「西瓜翠衣」は

精神安定、利尿、解毒、消炎、尿量改善、むくみ改善

…などなどの効用があると言われています。


まさに「医食同源」「薬食同源」。



夏にピッタリのおすすめ食材ですよ♪

捨てるところがありませんな^^






0コメント

  • 1000 / 1000

~ごはんのちから しぜんのくすり~ necco舎 Natural Care For Dogs

犬の手作りごはんと自然療法の情報を発信するページです。