アレルギーの季節

こんにちは!

necco舎のはなこです^^


3月2日の『わんごはん入門講座』は

無事に終了いたしました。


「お伝えしたいことがたくさんあるのに、3時間じゃ足らないよ~」

と思いながらの講座なので

相変わらずのマシンガントークでしたが


付いてきて下さってありがとうございます^^;



「聞き洩らした!」というところは

いつでもメールでご質問くださいね♪





さてさて、

花粉症の季節ですね><



私はずっと

アレルギー系とは無縁だとばかり思っていたのですが

10年くらい前に突如として花粉症になってしまいました(涙)




最初の年は

「風邪に違いない。花粉症であるはずがない。」と

疑惑を否定し続けたのですが


翌年も同じ時期に全く同じ症状。



認めざるを得ないですよねー。






さて、そんな私に耳より情報が^^

ちょっとネットで小耳に挟んだのですが


レンコンで花粉症が軽減するというではないですか!




メモによれば

医師数百人を対象にした実験で、

レンコンの成分を3か月摂取したところ、

8割以上の人に花粉症が軽減するという結果が得られたとか!



レンコン40g程度を毎日食べることで

2週間程度で効果を実感できるというのです。


レンコン、大好きなので

これは嬉しい♪




別のページの体験談には

「レンコン汁」なるものも紹介されていて


その方によれば

①レンコン50~60gを・レンコンの5倍量の水で煮て

②煮汁(レンコンは取り出す)にはちみつやオリゴ糖を入れて飲みやすくして

③冷ましてからペットボトルにいれて冷蔵庫へ

④1日かけて飲む

…という方法で、劇的に花粉症が改善したとか!





レンコンにはムチンというネバネバ成分が含まれています。


このネバネバ成分はすごく便利で

体中の粘膜を保護してくれる作用があるんですよ。



犬にももちろん有効で、

花粉症に限らず、アレルギー系の疾患には

ムチンを含む食品を積極的に摂るようお勧めしています。



レンコンにはビタミンCもたくさん含まれているし

不溶性食物繊維も豊富なので

腸内環境を整えるにはグーな食材。



ただ与えすぎるとお腹の中で過発酵して

便秘になったり、ガスがたまったりすることもあるので

ほどほどが大事です。



ムチンは

里いもとかオクラにもたくさん含まれていますが

加熱することでその働きが弱くなるとも言われています。



我が家でもムチン系、よく使いますが

犬たちのごはんに入れるときは

煮あがる直前に入れて

あまり煮込まないように気を付けています。




だから、件のレンコン汁

煮込まない方が効果があるんじゃないかな?と思ったりして^^


私は同量くらいの生レンコンをすりおろして

温かい飲み物に入れて飲む…


というような方法を試してみようと思っています。





ここ数年は花粉症も漢方薬でだいぶ軽減されたのですが

漢方薬と言えども薬だし


食材で代用できればその方がいいですもんね♪



効果を実感できたらお知らせします!



0コメント

  • 1000 / 1000

~ごはんのちから しぜんのくすり~ necco舎 Natural Care For Dogs

犬の手作りごはんと自然療法の情報を発信するページです。